日本ロングトレイル協会


NEWS

2016年09月26日

広島湾岸トレイル−おしらせ

(1)広島経済レポート9月8日号に、広島湾岸トレイル協議会の関連記事が掲載されました。

(2)HPのドメインが確定しました ⇒ hiroshima-wangantrail.jp
 近々にHP起ち上がります。

(3)HWTmap-CD(HWT詳細コース図A4×110枚収録)何時でもお届け可能です。
HWT構想に協賛(寄付¥5,000〜)頂いた方に贈呈させて頂いています。
※A3全体図をCDに添付setしています。

(4)HWTを歩く...第2回(二艘木〜絵下山〜矢野天神)は、9月24日(土)
 一般参加者34人(定員30人)に4山団体11人のスタッフがサポートして実施しました。
第1回同様に総じて高い評価を受け大盛況でした。
次回第3回(矢野天神〜金ヶ燈篭山〜城山〜新峠〜海田運動公園)は、10月8日に実施します
(申込〆切日9月28日ですが、定員30人に対して51人の申込があります)。
又、第1回part2は、第1回に参加出来なかったキャンセル待ちの方を対象に
10月1日実施しますので、参加ご希望の場合、ご一報下さい。

posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 10:41| トレイルニュース

2016年09月24日

【告知】ロングトレイルハイカー入門講座

第5回の参加受付中!

トレイルの歩き方を学ぼう!
「今話題のロングトレイルに興味があるけど、何から始めればいいか分からないなぁ……」
という方のために、ゼロから学べる講座を企画しました!
事前の計画・装備などの準備編から、楽しみ方・トラブル対処などの実践編まで、初心者にもわかりやすい内容となっています。歩き方の基本を学び、みんなで一緒に楽しみながらステップアップしていきましょう!

※連続講座ですが各回参加も可能です。好きな回にお申し込みください。
 詳細は各回のご案内をご確認ください。初心者・お1人様大歓迎です。


■全体スケジュールおよび概要

第1回「ロングトレイルの楽しみ方と事前準備を学ぶ」
日程:6/25(土)〜26(日) 終了しました
1日目(机上):ロングトレイルの楽しみ方、コースの選び方、計画書、装備と持ち物
2日目(実習):浅間・八ヶ岳パノラマトレイル「千曲川コース」(約16q)

第2回「歩き方の基本を学ぶ」
日程:7/16(土)〜17(日) 終了しました
1日目(机上):長距離コースの歩き方、ペース配分、ストックの使い方
2日目(実習):軽井沢駅〜離山〜信濃追分駅(約14q)

第3回「天気と地図を学ぶ」 終了しました
日程:8/20(土)〜21(日)
1日目(机上):気象、読図、コンパスワーク、GPS
2日目(実習):高峰高原〜高峰山〜水ノ塔山〜篭ノ登山〜池の平湿原(約9q)
  ⇒ 詳細はこちら

第4回「トラブル対処を学ぶ」
日程:9/17(土)〜18(日) 終了しました
1日目(机上):救急法、セルフレスキュー
2日目(実習):春日温泉〜旧望月宿〜安藤百福センター(約20km)
  ⇒ 詳細はこちら

第5回「ロングトレイルを縦走しよう」
日程:10/15(土)〜16(日) 〆切=10月5日(水)
1日目(実習):安藤百福センター〜糠地・見晴らし交流館(約6q・テント泊)
【変更】安藤百福センター〜糠地・青雲館(約7q・民宿泊)
2日目(実習):見晴らし交流館〜城戸平〜池の平湿原〜高峰温泉(約14q)
【変更】青雲館〜深沢ダム〜深沢渓谷〜ねんぼう岩(昼食)〜
       高峰温泉〜高峰高原ホテル(約10km)
  ⇒ 詳細はこちら

第6回「ロングトレイルを案内しよう」
日程:11/12(土)〜13(日)
1日目(机上・実習):ガイディング (歴史・文化などの解説技術)
2日目(机上・実習):リスクマネジメント(ロープ・レスキューなどの安全管理技術)
 ※2日間共に安藤百福センターの周辺トレイルで実施
(詳細は追ってお知らせします。)

■各回共通

対 象:ロングトレイルに興味がある20歳以上の方
定 員:20名(最少催行人数11名)
参加費:各9,800円(2日間の講習代、保険料込み)
 安藤百福センターに宿泊希望の方は1,100円。食事は各自。
 ※第5回目のみ14,800円を予定(※調整中)。
講 師:山口 章(公益社団法人日本山岳ガイド協会認定ガイド、NPO法人アウトドアライフデザイン開発機構代表理事)、他
主 催:NPO法人アウトドアライフデザイン開発機構 ⇒ HP
共 催:安藤百福記念 自然体験活動指導者養成センター(安藤百福センター)
後 援:NPO法人日本ロングトレイル協会、NPO法人浅間山麓国際自然学校(申請中)

⇒ 詳細・お問い合わせ・お申し込みはこちら


IMG_3866.JPG
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 11:50| 事務局通信

2016年09月09日

広島湾岸トレイル−全線開通

広島湾岸トレイル構想

H26.4から始めたHWTの踏査&整備活動は、
2年3ヶ月の歳月(82回)を要しましたが、お蔭さまをもちまして
H28.7にHWT(5コース:全長289.1km/ optionコースは含まず)は全通しました。
★コース名(スタート〜ゴール/ 距離 / 踏査&整備時期)
(1)広島(本)コース(天応〜八幡東:129.5km / H26.4〜H27.4 )
(2)宮島コース(八幡東〜宮島:41.3km / H27.5〜H28.3)
(3)瀬戸コース(天応〜切串::77.1km / H27.5〜H28.3)
(4)エキミナミコース(広島駅〜似島:25.5km / H27.12〜H28.1)
(5)エキキタコース(広島駅〜三田峠:15.1km / H28.7)
上記(1)〜(5):A4×100枚をCDに収録した「HWTmap-CD2016」と、
全コース全体図のA3版が出来上がりました。

4-hwt.jpg
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 09:37| トレイルニュース

2016年08月31日

【イベント】津軽海峡ヒバサミット2016in津軽

扁柏(ひば)の恵みに育まれたまち」プログラム
 「古い伝統を誇ってよい津軽の産物は、扁柏である。林檎なんかぢやないんだ。」
  太宰治「津軽」より

10月1日

シンポジウム

基調講演 
講師 矢部三雄氏 「わが国で最初の森林鉄道はなぜ津軽だったのか」
講師 根津貴央市 「奥津軽トレイルはじめました」
パネルディスカッション
 「三半島の宝・ヒバの森とツーリズムの連携」
コーディネーター 木谷敏雄氏 (株)マインドシェア 地域づくりプロデューサー
パネリスト    矢部三雄氏 石巻専修大学客員教授 元東北森林管理局長
         根津貴央氏 世界を駆け巡る トレイルライター
         室谷元男氏 江差いにしえ資源研究会代表
         伊藤一弘氏 奥津軽トレイル倶楽部代表

津軽海峡圏交流会

17:00〜 太宰治記念館「斜陽館」
        宵の語り部「神木十二本ヤス伝説」ほか
18:00〜 津軽三味線会館
        津軽山唄 奥津軽の饗宴
        奥津軽郷土料理、地酒、津軽民謡をお楽しみい
        ただきます

10月2日

津軽海峡交流圏 記念植樹祭

参加料 1,000円 弁当付(先着30名様)
会場:金木周辺 雨天中止
津軽三味線会館9:00〜受付
10:00 津軽・下北・檜山のひば植樹

太宰治ゆかりの地ミニトレイル

※無料オプション(植樹祭に参加される方のみ)
ガイド付奥津軽トレイル縮小版
津軽三味線会館13:00〜受付
会場:喜良市山周辺 13:30〜15:30
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 18:30| トレイルニュース

2016年08月05日

【告知】ワールドトレイルズカンファレンス鳥取大会

世界のトレイル関係者が集まる国際会議「ワールドトレイルズカンファレンス」日本初開催!

日本ロングトレイル協会 中村代表理事や三浦雄一郎氏の講演の他、世界の主要トレイル関係者が集まり、トレイルの保全や地域づくりへの活用の取組みを共有します。
あわせて、世界からのウォーカー達ととも に、とっとりの自然・グルメ・街並みなどをウォーキングを通じて楽しむ「ワールド ウォーク フェスタ in とっとり」を開催します。

大会名称    ワールドトレイルズカンファレンス鳥取大会
       (2016 World Trails Conference, Tottori, JAPAN)

開催日     10月14日(金)〜17日(月)

開催地     鳥取県 倉吉市・三朝町・湯梨浜町・琴浦町・北栄町

【国内講師】 (順不同・敬称略)
 中村達(日本ロングトレイル協会代表理事)
 三浦雄一郎、柳本有二(神戸常盤大学教授)
 松田隆(鳥取県中部医師会会長)

【海外講師】 (順不同・敬称略)
 Niki Shrestha(ネパール/Great Himalaya Trails)
 Nat Scrimshaw(コスタリカ/Sendero Pacifico)
 Fivos Tsaravopoulos(ギリシャ/Paths of Greece)
 Galeo Saintz(南アフリカ/Rim Of Africa)
 Robert Searns(アメリカ/American Trails)
 Anna Carolina Lobo(ブラジル/WWF Brazil)
 Jackie Randle(カナダ/The Bruce Trail Conservancy)
 Kerstin Stender(オーストラリア/Department of Parks and Wildlife)
 Eoin Hogan(アイルランド/Clare Local Development Company)
 Lee Kang Ok(韓国/大韓ウォーキング連盟)

posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 15:05| 事務局通信
日本ロングトレイル協会  INDEX 設立について 組織 加盟トレイル お問い合わせ

 INFORMATION レポート コラム メディア ▲ このページのトップへ

安藤スポーツ・食文化振興財団は、
ロングトレイル普及促進のお手伝いをしています。

© 2016- 特定非営利活動法人 日本ロングトレイル協会 制作:合資会社ティ・ボックス