日本ロングトレイル協会


NEWS

2016年12月25日

広島湾岸トレイル情報

(1)第3回HWT説明会開催のお知らせ!
日時:1月11日(水)18:30〜
場所:好日山荘zerogate店
内容:18:30〜19:00/海外トレイル体験報告/中村憲二郎氏
   19:00〜20:00/HWT説明会/田川
※毎月第2水曜日に予定しています。

(2)踏査2&整備(草刈り隊))募集中!
@H29.1〜3の活動予定表
no15-01/21:観音台〜極楽寺山〜宮島SA
no16-02/04:速谷神社〜折敷畑山〜四季ヶ丘
no17-02/19:四季ヶ丘〜545.6峰〜559峰〜高見川登山口
no18-03/04:天応〜烏帽子岩山〜大庭山〜神山峠
no19-03/18:神山峠〜灰ヶ峰〜西畑登山口
※集合場所、時間は追ってご案内の予定です。
◎草刈り隊隊員(団体、個人)を募っています。

(3)第15回灰ヶ峰、休山縦走大会の運営スタッフ募集!
日時:4月16日(曜日)
場所:灰ヶ峰、休山周辺
運営スタッフを募っています。申込受付・1/15迄!
※灰ヶ峰、休山:HWTのコース上の山々です。

(4)安全登山推進「地図読みとコンパスの使い方講座」
日時:2月18日9:00〜
場所:草津公民館
内容:座学(草津公民館)右矢印1現地講習(行者山)
*受講希望者は、「公民館だより(2/1)」が出た後に
公民館にtelで申込して下さい。
◎ボランテイア講師を募っています(10人前後)。

(5)TRANS ALPINE-RUN(トランスアルパインラン/ドイツ、オーストラリア、イタリア)!
■番組名:NHK BS「GREAT RACE〜絶壁を越えろ!アルプス縦断 250km〜」
■OA予定:1月2日(月) 前編19:00〜19:50 / 後編 20:00〜20:49
*番組放送日時は変更する場合もあります。

(6)HWT−HP...http://hiroshima-wangantrail.jp/
★オール広島で、緩やかに連携して「出来るときに、出来ることを、出来るだけ」を掲げて
「市民による、市民の為の、市民のトレイル」を目指そう!
★HWT:1人100m草刈り運動!1人が年1回、鎌、鋏を持って山を歩き、100mの草刈りをすれば
全長289.1kmのトレイルは3,000人の協力で、継続的な維持が可能です!。
◎来たれHWTへ<協力団体、協力者(個人)>を募っています。
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 13:29| トレイルニュース

2016年12月18日

【告知】ロングトレイルハイカー入門講座(2/18〜19)

※2月18日(土)、19日(日)とも満員になりました。キャンセル待ち受付中です。

特別編 雪のトレイルを歩いてみよう!

eyec.jpg「今話題のロングトレイルに興味があるけど、何から始めればいいか分からないなぁ… …」
という方のための、ゼロから学べる講座です。
今回はスノーシューをはいて、雪の上を自由に歩きます。晴れていれば白銀の大パノラマが開け、あまりの美しさに言葉を忘れてしまうでしょう。
雪山歩きの基本を学び、みんなで一緒に楽しみながらステップアップ!初心者でも一人でも、お気軽にご参加ください。


★過去の内容(第1〜6回)については ⇒こちらをご参照ください

■基本情報

日 程:2017年2月18日(土)、19日(日) ※荒天中止
場 所:1日目/黒斑山(標高約1900mのアサマ2000から約2280mの槍ヶ鞘まで)
2日目/水ノ塔山(アサマ2000から標高2202mの水ノ塔山山頂まで)
 ⇒ アサマ2000パークHP
参加費:2月18日(土)=5,000円(講習費、保険代込み)
2月19日(日)=5,000円(講習費、保険代込み)+リフト代500円
※参加費は当日現金支払い
※以下は宿泊の方で希望者のみ
 宿泊費:1,100円
 食事代: 500円(19日朝食)、600円(19日弁当)
 18日の夕食は、各自で用意
 レンタル希望の方は、以下の金額(1日または2日間でも同額)
スノーシュー無料
ウェア1,500円
グローブ500円
ブーツ1,500円
ストック1,000円
対 象:ロングトレイルに興味がある20歳以上の方
定 員:20名(最少催行人数11名・満員になり次第〆切)
主 催:NPO法人アウトドアライフデザイン開発機構 ⇒ HP
共 催:安藤百福センター
後 援:NPO法人日本ロングトレイル協会 ⇒ HP

■講師紹介

山口 章(やまぐち あきら) 公益社団法人日本山岳ガイド協会認定ガイド
京都出身東京都在住。「山と溪谷」編集長、山岳図書編集部長、「山と溪谷社」事業部参事などを歴任。
NPO 法人アウトドアライフデザイン開発機構代表理事、NPO 法人浅間山麓国際自然学校顧問、クライミングインストラクター。
中学時代より登山をはじめ、ワンダーフォーゲル部、山岳部で国内の山々を登り、海外ではモンブラン、マッターホルンなどの登山、登攀経験が豊富。
主な著書は『社会と環境教育』東海大学出版会(共著)、『自然との共生をめざして』ぎょうせい(共著)など。

■スケジュール(予定)

【2月18日(土)】10:00 アサマ2000スキーセンター集合
※レンタルをご希望の方は、9:40集合

 ▼公共交通機関の方=8:52小諸駅発(JRバス1,100円)→9:35アサマ2000着

10:00開始、準備体操
10:15出発
10:45黒斑山登山口(表コース)
12:30槍ヶ鞘着(昼食)
13:00出発(中コース)
14:30アサマ2000着、解散(高峰高原ホテルで入浴可/500円)
 ⇒ 高峰高原ホテル HP
▼公共交通機関の方=16:17アサマ2000または16:19高峰高原ホテル発(JRバス)
→17:10小諸駅着(1,100円)→20:17バスタ新宿着(3,100円)
▼宿泊の方=小諸駅から安藤百福センターの移動については、お問い合わせください。
【2月19日(日)】10:00 アサマ2000スキーセンター集合
※レンタルをご希望の方は、9:40集合

 ▼公共交通機関の方=8:52小諸駅発(JRバス1,100円)→9:35アサマ2000着

10:00開始、準備体操
10:15出発
10:30スキー場リフト乗車
10:40カモシカ平から水ノ塔山登山道へ
12:30水ノ塔山山頂着(樹林帯で昼食)
13:00出発
14:30アサマ2000着、解散(高峰高原ホテルで入浴可/500円)
▼公共交通機関の方=16:17アサマ2000または16:19高峰高原ホテル発(JRバス)
→17:10小諸駅着(1,100円)→20:17バスタ新宿着(3,100円)

■お問い合わせ・お申し込み

安藤百福センター ロングトレイルハイカー入門講座係(担当:小島、横堀)
TEL 0267-24-0825  →メールでのお申込はこちら
お申し込みの際は、下記の項目についてお知らせください。
《氏名(ふりがな)、年齢、性別、住所、電話番号、メールアドレス、宿泊・食事の希望、レンタルの希望、交通手段》


posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 17:40| 事務局通信

2016年12月16日

【報告】第12回全国ロングトレイルフォーラムin金沢

10月20日から23日まで「金沢ウォーク2016」&「ウオーキング・グランド・フェステバルin金沢2016」がトレイル、ウオーキング、ノルディック、歩育楽校などの多様な歩くスタイルが一同に集い、振興と実践による健康で活力ある社会づくりを全国に発信するイベントを金沢で開催しました。「ウオーキング・グランド・フェステバルin金沢2016」では、節田会長にパネラーとして登壇して頂きました。
今大会の柱の一つに「第12回ロングトレイルフォーラムin金沢」が位置付けされ、北陸発のトレイルフォーラムが開催されました。フォーラムではトレイルや登山、歩くことに関心のある方をはじめ、全国のトレイル関係者が集まり、北陸ではめったに聞けないロングトレイルの情報や金沢トレイルを知る機会となり周知が図られました。これを機会に金沢トレイルの完成を目指して整備を進めます。

【日  時】 平成28年10月22日(土)
【会  場】 金沢湯涌創作の森 交流研修棟
【主  催】 金沢トレイル連携協議会、金沢ウォーク実行員会
【共  催】 日本ロングトレイル協会
【協  賛】 ミズノ株式会社、株式会社好日山荘、株式会社スギヨ
【特別協力】 北國新聞社
【協  力】 玉家建設、湯涌温泉観光協会、金沢湯涌夢二館、夢二のあるいた道有志の会
【後  援】 北陸放送、テレビ金沢
【参加人数】 85名

【フォーラムプログラム】(敬称略)
 ・主催者あいさつ 金沢トレイル連携協議会 佐川哲也会長 
 ・共催者あいさつ NPO法人日本ロングトレイル協会 節田重節会長
 ・開催地あいさつ 金沢市文化スポーツ局 詩丘樹持局長
・基調講演 斉藤 政喜(紀行作家)
    「世界の10大トレイルとニッポンのロングトレイル」
・報告1 中村 達(NPO法人日本ロングトレイル協会代表理事)
         「ロングトレイルのとりまく現状と展望」
・報告2 木村 宏(信越トレイルクラブ理事)
         「信越トレイルの歩み、そしてこれから」
・報告3 板橋 真美(環境省みちのく潮風トレイル広報担当)
         「みちのく潮風トレイル」
・報告4 河崎 仁志(金沢トレイル連携協議会理事長)
         「金沢トレイルの挑戦!」
・パネルディスカッション「開通を目指すロングトレイルへのアドバイス」
 パネラー:
斉藤 政喜(紀行作家)
   中村 達(NPO法人日本ロングトレイル協会代表理事)
   木村 宏(信越トレイルクラブ理事)
板橋 真美(環境省みちのく潮風トレイル広報担当)
   河崎 仁志(金沢トレイル連携協議会理事長)
  コーディネーター:
佐川 哲也(金沢トレイル連携協議会会長)

・金沢トレイル体験(歩く) 
【日  時】 平成28年10月23日(日) 午前8時30分〜午後1時
【コ ー ス】 金沢市湯涌地区 
【内  容】 約10kmの里山を歩きます
【参加人数】 64名

・トレイル整備体験(つくる) 
【日  時】 平成28年10月23日(日) 午前8時30分〜午後1時
【会  場】 交流研修棟
【内  容】 トレイルの草刈りや階段づくり 
【参加人数】 18名

報告 金沢トレイル連携協議会 河崎仁志
PA201809.JPG
PA221820.JPG
PA231837.JPG
PA221823.JPG
PA231848.JPG
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 09:14| 事務局通信

2016年12月09日

【報告】第13回全国ロングトレイルフォーラムin山陰海岸

200名を超える参加者があり、盛況のうちに終了しました。

12月4日には「トレイル体験ツアー」が行われました。
 「海岸コース(田後〜網代)約3.6km」
 「ジオ満喫コース(田後〜鳥取砂丘西側休憩舎)約15km」
 「砂丘横断コース(岩戸〜鳥取砂丘西側休憩舎)約7.1km」
 「歴史・里山コース(鳥取城跡〜摩尼寺・奥の院)約8.3km」
天候に恵まれ、各コースの絶景を楽しみならが歩きました。

IMG_6111u.jpg
IMG_6206u.jpg
IMG_6281u.jpg
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 16:48| 事務局通信
日本ロングトレイル協会  INDEX 設立について 組織 加盟トレイル お問い合わせ

 INFORMATION レポート コラム メディア ▲ このページのトップへ

安藤スポーツ・食文化振興財団は、
ロングトレイル普及促進のお手伝いをしています。

© 2016- 特定非営利活動法人 日本ロングトレイル協会 制作:合資会社ティ・ボックス