日本ロングトレイル協会


NEWS

2018年03月01日

奥津軽トレイル:青森ひばの神木コースガイドツアー

起伏のあるエリアをしばらく歩いて「七ツ滝」と「水力発電所跡」へ。
ここは母沢砂防公園内であり、トイレや東屋、渓流もあるので休憩にピッタリ。
さらに木違沢・常家戸沢線に沿って山間へと進み川沿いを注意深く見ていくと森林鉄道の木橋跡、石垣跡などを目にすることができる。
ここで折り返し、先ほどの公園を過ぎると伝説の神木「十二本ヤス」が現れる。
ゴール間近の森林鉄道の「相の股トンネル跡」も必見だ。

実施日:2018/4/21(土)
募集:20名 
歩行距離:16Km
料金:7700円

詳細
http://www.kanagi-gc.net/okutsugaru_trail/trekking/guide_tour.html
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 22:29| トレイルニュース
日本ロングトレイル協会  INDEX 設立について 組織 加盟トレイル お問い合わせ

 INFORMATION レポート コラム メディア ▲ このページのトップへ

安藤スポーツ・食文化振興財団は、
ロングトレイル普及促進のお手伝いをしています。

© 2016- 特定非営利活動法人 日本ロングトレイル協会 制作:合資会社ティ・ボックス