日本ロングトレイル協会


NEWS

2018年04月10日

奥津軽トレイル:大倉岳登頂コースガイドツアー

津軽半島の脊髄をなす中山山脈に位置し、その中において中心的存在であるのが「大倉岳」である。金木側からのルートは険しく、標高677mの低山とは思えないほど登り応えがある。草木が生い茂り、踏み跡が見ずらい箇所もあるので注意が必要だ。山頂からは津軽海峡や下北半島、陸奥湾などを眺めることができる。鳥居や祠などもあり、古くから信仰の山であったことが分かる。

実施日:2018/6/2(土)
募集:20名 
歩行距離:21km
料金:9000円
申込締切:5月17日(木)18:00

詳細
http://www.kanagi-gc.net/okutsugaru_trail/trekking/guide_tour.html
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 11:56| トレイルニュース
日本ロングトレイル協会  INDEX 設立について 組織 加盟トレイル お問い合わせ

 INFORMATION レポート コラム メディア ▲ このページのトップへ

安藤スポーツ・食文化振興財団は、
ロングトレイル普及促進のお手伝いをしています。

© 2016- 特定非営利活動法人 日本ロングトレイル協会 制作:合資会社ティ・ボックス