日本ロングトレイル協会


NEWS

2019年04月02日

霧ヶ峰・美ヶ原中央分水嶺トレイル:オフィシャル踏破ツアー第1回

名峰に囲まれた尾根道をゆっくりガイドと歩く
長門牧場〜新緑と湿地の花を観賞の森林コース

長門牧場レストハウスを起点として、牧場上部牧草地頂上の電力会社鉄塔敷から林道を進みます。クリンソウが咲き、湧水のある湿地帯を進むと、江戸時代に創られた隧道の水源管理をした牛首遺跡に到着。ここから送電線下を鉄塔目指して登ります。クマザサの繁る林内の尾根道から平坦な道になり、やがて女神湖畔に通じる舗装路に出ます。

女神湖からは、北佐久郡立科町と小県郡長和町の郡境を進みます。隧道(用水路)脇から山道をさらに下って、本沢に出ます。本沢を渡ると唐松林の斜面から急傾斜の尾根筋ルートを真っ直ぐに進み大門峠に到着します。

開催日    2019年5月12日 日曜日
定員    20名(最少催行人数8名)
参加費    7,000円(税込)
お申込締切    ツアー開催日の1週間前まで

詳細・お問い合わせ
http://www.morinomanabiya.com/wordpress/official_r_a/
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 12:03| トレイルニュース
日本ロングトレイル協会  INDEX 設立について 組織 加盟トレイル お問い合わせ

 INFORMATION レポート コラム メディア ▲ このページのトップへ

安藤スポーツ・食文化振興財団は、
ロングトレイル普及促進のお手伝いをしています。

© 2016- 特定非営利活動法人 日本ロングトレイル協会 制作:合資会社ティ・ボックス