日本ロングトレイル協会


NEWS

2020年11月17日

北大公開講座・みちのく潮風トレイル 道づくりの挑戦

北海道大学観光学高等研究センターでは、『観光現場の挑戦』をテーマとした 2020年度の公開講座を開催する運びとなりました。 第2回では、「みちのく潮風トレイル・1025kmのみちづくりの挑戦」について議論いたします。

■観光学高等研究センター2020年度公開講座 観光現場の挑戦
 第二回「町をつなぎ人をつなぐ、1,025kmのみちづくりへの挑戦

今日、観光は娯楽の他、地域振興、文化交流、平和外交、外貨獲得などの多様な 役割を担うようになりました。社会情勢との密接なつながりを強めていった観光 は、同時に、地域課題、経済状況、自然災害、歴史問題、治安などの諸問題とも 向き合うことになります。困難に立ち向かい、悩みながらも「人と人との交流」 を守り続ける観光現場。今も現場で挑み続けているゲストとの対談を通じて、
観光の未来について考えます。 

【開催日時】2020年12月8日(火) 18:30〜20:00
【受講料】無料
【ゲスト】
桜庭佑輔氏(環境省東北地方環境事務所十和田八幡平国立公園管理事務 所 みちのく潮風トレイル担当) 
相澤久美氏(NPO法人みちのくトレイルクラブ 常務理事兼事務局長)
担当教員:木村宏(観光学高等研究センター 教授) 
【申込方法】以下のURL にアクセスし、11 月29 日(日)までにお申し込みください。
      URL ⇒ https://forms.gle/tng6KpochF91pJAM7

※第2回以外の講座の視聴も可能です。興味があればどうぞ。 

【詳細・お問い合わせ】

posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 12:38| トレイルニュース
日本ロングトレイル協会  INDEX 設立について 組織 加盟トレイル お問い合わせ

 INFORMATION レポート コラム メディア ▲ このページのトップへ

安藤スポーツ・食文化振興財団は、
ロングトレイル普及促進のお手伝いをしています。

© 2016- 特定非営利活動法人 日本ロングトレイル協会 制作:合資会社ティ・ボックス