日本ロングトレイル協会


NEWS

2022年04月28日

【告知】ロングトレイルハイカー入門講座 第1回 歩き方と装備の基本を学ぼう【オンライン開催】

【申し込み〆切5月7日】

こちらは、ロングトレイルハイカー入門講座 第1回「歩き方と装備の基本を学ぼう!」の内容を一部オンライン用に構成した講座です。

トレイル歩きを始めたい人、すでに歩いているけれど、自己流で、これでいいの?と不安に思っている人。
何を持っていけばいいんだろう、どんな準備をすれば……など、疑問は尽きないことでしょう。
今回は、トレイルの基礎知識から、トレイルを歩くために必要な装備や歩き方などを、プロのガイドから学びます。
パッキングのコツや、装備品のメンテナンスなど、知りたかったことの答えがきっと見つかるはずです!

●概要
日 時5月14日 13時〜16時
参加費2,000円(入金〆切5/10) ※振込手数料はご負担ください
使用ツールZOOM
最少催行人数8名
定 員30名

●講師
杉本 晴美(日本山岳ガイド協会認定ガイド、登山・自然ガイド「山音(やまね)」主宰)

神奈川県出身。学生時代に過ごした長野の風景に魅せられ長野県信濃町に移住。田舎暮らしをしながら安全に自然を楽しむ山歩きをモットーに登山・自然ガイド、スキーガイド、自然体験活動指導などを行う。地元の妙高戸隠連山国立公園や上信越国立公園の山々、北アルプス、八ヶ岳を中心に、山城跡や古道なども広く案内している。


●内容
  • トレイルの種類について
  • 装備(服装、靴、持っていくもの)とパッキング方法
  • 歩き方の基本(平地、登り、下り)
  • 歩き終わったらメンテナンス(靴、ザック、ウェア)
●当日スケジュール(仮)
12:30待機室オープン
13:00挨拶・オリエンテーション
13:10講義@
14:10講義A
15:10講義B
16:00終了、アンケート回答
●備考
  • お申込みいただいた方に、お振込先および概要をご連絡いたします。
  • 期日までに入金が確認できない場合はキャンセルとさせていただきます。
  • 入金が確認できた方には、5月11日にURLや当日のご案内をお送りいたします。
  • 参加者が少ない場合は中止となる可能性もございますので、お含みおきください。その場合、お預かりした参加費は全額返金いたします。
  • 参加者の事情によるお振込み後のキャンセルにはキャンセル料および返金のため振込手数料がかかりますので、ご了承ください。
●お問い合わせ・お申し込み

安藤百福センター ロングトレイルハイカー入門講座係(担当:横堀)
TEL:0267-24-0825  →メールフォームでのお申込はこちら【申し込み〆切5月7日】
必要事項【希望回、氏名(ふりがな)、性別、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス】


posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 21:44| 事務局通信

【告知】ロングトレイルハイカー入門講座2022

■4/28 第1回「歩き方と装備の基本を学ぼう」は、
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染対策のため、
オンライン開催に変更となります。
 ⇒ 詳細はこちら (申し込み〆切5月7日)

■申込状況(4/27現在)
 第2回 キャンセル待ち受付中
 第3回 キャンセル待ち受付中
 第4回 キャンセル待ち受付中
 第5回 キャンセル待ち受付中
 第6回 キャンセル待ち受付中

「トレイル歩き、始めてみようかなぁ」という方のために、ゼロから学べる講座を企画しました! 事前の計画・装備などの準備編から、楽しみ方・トラブル対処などの実践編まで、座学とトレイル体験がセットで学べる内容となっています。歩き方の基本を学び、みんなで一緒に楽しみながらステップアップしていきましょう!


日程およびテーマ

第1回 5月14日(土)〜15日(日) 歩き方と装備の基本を学ぼう (オンライン開催)

⇒ 詳細はこちら (申し込み〆切5月7日)

講師:杉本晴美 (日本山岳ガイド協会認定ガイド、登山・自然ガイド「山音(やまね)」主宰)

第2回 6月4日(土)〜5日(日) 地図とコンパスを使いこなそう

安藤百福センター周辺(約8km)
講師:松浦慎  (日本山岳ガイド協会認定ガイド、マツウラ企画主宰)

第3回 7月9日(土)〜10日(日) 空を見て天気を判断しよう

池の平口〜篭ノ登山〜水ノ塔山〜高峰山〜車坂峠(約4km)
講師:猪熊隆之 (株式会社ヤマテン代表取締役、気象予報士)

第4回 9月10日(土)〜11日(日) もしもの時の対応を身につけよう

安藤百福センター周辺(約5km)
講師:松尾雅子 (信州登山案内人、中央アルプス地区山岳救助隊員)

第5回 10月22日(土)〜23日(日) テントに泊まって縦走しよう

1日目:安藤百福センター〜みはらし交流館(約7km、テント泊)
2日目:みはらし交流館〜ねんぼう岩〜高峰温泉(約10km)
講師:堀江博幸 (アサマフィールドネットワーク代表、アウトドアプランナー)

第6回 2月4日(土)〜5日(日) スノーシューで雪のトレイルを歩こう

1日目:水ノ塔山(約4.5km)
2日目:高峰山、車坂山(約4km)
講師:杉山隆 (OctoberDeer代表、ネイチャーガイド)

講師プロフィール

杉本 晴美(日本山岳ガイド協会認定ガイド、登山・自然ガイド「山音(やまね)」主宰)

神奈川県出身。学生時代に過ごした長野の風景に魅せられ長野県信濃町に移住。田舎暮らしをしながら安全に自然を楽しむ山歩きをモットーに登山・自然ガイド、スキーガイド、自然体験活動指導などを行う。地元の妙高戸隠連山国立公園や上信越国立公園の山々、北アルプス、八ヶ岳を中心に、山城跡や古道なども広く案内している。


松浦 慎(日本山岳ガイド協会認定ガイド、マツウラ企画主宰)

茨城県出身。「マツウラ企画」にて年間を通して山や自然のガイドを行う。八ヶ岳や奥秩父、北アルプスでの縦走登山をメインに、花を巡る山旅などの企画実施、地図読みやテント泊などの講習登山も行っている。2021年に東京から長野県塩尻市に拠点を移し、塩尻の里山の魅力を見つけるため、時間があれば近所の山を歩き回っている。


猪熊 隆之(株式会社ヤマテン代表取締役、気象予報士)

新潟県出身。チョムカンリ(チベット 7,048m)登頂、エベレスト南西壁左〜西稜(7,650mまで)、剱岳北方稜線冬季全山縦走などの登攀歴がある。中央大学山岳部監督、国立登山研修所専門調査委員。著書に『山の観天望気』、『山岳気象大全』(山と溪谷社)、『山岳気象予報士で恩返し』(三五館)など多数。


松尾 雅子(信州登山案内人、中央アルプス地区山岳救助隊員)

神奈川県出身。幼少期より外遊び、冒険、キャンプ、登山が大好き。百戦練磨のアウトドア経験&日本の屋根を闊歩。「それはカッコいいか、今楽しいか。全力で取り組んだか。練習は裏切らない」を自問自答。4人の子育てを経た肝っ玉母ちゃんガイドとして、コミュニケーション能力、安全管理能力に定評がある。ニックネームは「アルプスのはな」 。


堀江 博幸(アサマフィールドネットワーク代表、アウトドアプランナー)

千葉県出身。2002年、東京での銀行員の仕事に区切りをつけ、浅間山麓に移住。2006年、プロのネイチャーガイドとして「アサマフィールドネットワーク」を立ち上げ、浅間山麓の魅力を存分に散りばめたネイチャーツアーを開催。独自のアウトドア感覚で楽しめるツアーは首都圏を中心に口コミで人気が広がり、リピーターが絶えない。近年はアウトドアや農業を切り口にしたコミュニティ作りを進めている。


杉山 隆 (OctoberDeer 代表、ネイチャーガイド)

埼玉県出身。国際自然環境アウトドア専門学校卒業後、長野県内の自然学校で事務局として働く。退職後フリーランスでガイドやファシリテーター、講師など自由気ままに務める。生き物が好きで特に哺乳類が好き。キノコ、山菜、ジビエなど森を食べるのも好き。クモ、ケムシ、フン、骨など、人があまり好きではないものが好きで、それらの魅力を伝えたいと思っている。


基本情報(各回共通)
対 象ロングトレイルに興味のある20歳以上
参加費7,000円(講習代、保険代込)(第5回、第6回のみ8,000円)
★その他、宿泊・食事を希望の方は、以下の費用が必要です。
 安藤百福センター宿泊費600円
 1日目夕食代 1,600円
 2日目朝食代  800円
費用は全て当日現金でのお支払いとなります。食事代は注文人数によって変動します。
また、全体の注文数が少ない場合は各自での手配となる可能性があります。
講習会場安藤百福記念 自然体験活動指導者養成センター(安藤百福センター)
フィールド浅間・八ヶ岳パノラマトレイル、他
定 員16名〜20名(スノーシューは10名〜16名) 最少催行人数8名
主 催安藤百福センター
後 援小諸市、NPO法人日本ロングトレイル協会、NPO法人浅間山麓国際自然学校、一般財団法人全国山の日協議会(予定)

お問い合わせ・お申し込み

安藤百福センター ロングトレイルハイカー入門講座係(担当:横堀)
TEL:0267-24-0825  →メールフォームでのお申込はこちら
必要事項【希望回、氏名(ふりがな)、性別、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス】


※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染状況等によっては
中止になる場合があります。あらかじめご了承ください。
 ⇒ コロナ禍におけるイベント催行等の基準(目安)



posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 21:32| 事務局通信

2022年04月04日

【告知】第9回ロングトレイルシンポジウム

3/3 ※新型コロナウイルスの感染拡大に伴い
   4月9日に延期とさせていただきます。

〜アフターコロナはロングトレイル〜

コロナ禍で人々のライフスタイルの変容が進み、健康と自然へのニーズがかつてない高まりをみせています。その結果、「歩く」「山を歩く」「山を旅する」などが注目されてきました。この動きは世界的にも同様で、アフターコロナの地域観光のコンテンツとしても期待されています。そこで今回のシンポジウムでは、アフターコロナを見据えて、ロングトレイルの果たす役割と課題などについて論じます。


開催期日
2022年4月9日(土)  13:30〜18:00
主 催特定非営利活動法人日本ロングトレイル協会 ⇒公式サイト
共 催安藤百福記念自然体験活動指導者養成センター(以下、安藤百福センター)
後 援環境省、林野庁、観光庁、長野県、長野県教育委員会、小諸市、小諸市教育委員会
特別協賛ミズノ株式会社
会 場安藤百福センター
定 員50名+オンライン配信(参加費無料)

■プログラム(順不同・敬称略)

○挨拶
安藤 宏基(公益財団法人 安藤スポーツ・食文化振興財団 理事長)
小泉 俊博(小諸市長)

○対談
「グレート・ヒマラヤ・トラバースへの挑戦」(仮)
重廣 恒夫(日本山岳会 G・H・Tプロジェクトリーダー)
松田 宏也(日本山岳会 理事・千葉支部長)
節田 重節(日本ロングトレイル協会 会長、元日本山岳会 副会長)
 コーディネーター 若菜 晃子(エディター)

○報告
「アフターコロナの地域観光と期待されるロングトレイル」
佐藤 司(観光庁観光地域振興部観光資源課 新コンテンツ開発推進室 室長)

○解説
「旅行会社から見たロングトレイル」
芹澤 健一(アルパインツアーサービス株式会社 代表取締役社長)

○解説
「JAPAN TRAIL構想について」
中村 達(日本ロングトレイル協会 代表理事、安藤百福センター センター長、JAPAN TRAIL制作委員会)

○報告
@新規加入トレイルの活動状況について
スノーカントリートレイル
栗駒山麓ジオトレイル
茨城県北ロングトレイル
富士山ロングトレイル
A北海道のアウトドアズとロングトレイル
木村 宏(北海道大学 教授)

○連絡
「日本ロングトレイル協会からのお知らせ」
村田 浩道(日本ロングトレイル協会 常務理事・事務局長)

■お申し込み

 申込フォーム 会場参加 オンライン配信


 安藤百福センター事務局
 TEL 0267-24-0825  info-center@momofukucenter.jp
 参加種別、氏名(ふりがな)、性別、生年月日、(所属)、住所、電話番号、メールアドレスをお知らせください。


※プログラムは予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
※新型コロナウイルスの感染状況によって、規模の縮小やWEB配信のみ、もしくは中止する場合があります。あしからずご了承ください。
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 12:26| 事務局通信

2022年03月11日

【告知】その道のプロが教える 大人のトレイル歩き旅講座2022

3/11 チラシを追加しました

ロングトレイルの楽しみ方を学ぼう!

 山旅の「道」として注目されているロングトレイル。美しい景色に感動したり、地産の美味しい食べものを味わったりと、歩く楽しみはたくさんありますが、「出会いと発見」で楽しみ方を広げてみませんか?
 今年度は新たなテーマも加え、新緑の春からスタート! この講座で学び、もっとステキな山旅に出かけましょう!

※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染状況等によっては
中止になる場合があります。あらかじめご了承ください。
 ⇒ コロナ禍におけるイベント催行等の基準(目安)

日程およびテーマ(各回の内容は全て予定):

第1回 4/23(土)〜24(日)  森さんぽで春の自然観察入門

ようやく寒さが緩み始める信州の4月。トレイル歩きが気持ちよい季節の到来です。森では「春の妖精(スプリング・エフェメラル)」と呼ばれる可憐な草花が咲き、あちこちから野鳥たちの美しいさえずりが聞こえます。ネイチャーガイドから春の自然の見かたを学ぶことで、この時期限定の魅力を知ることができるでしょう。終わった頃には「聞き耳ずきん」が手に入っているはず!
 ※聞き耳ずきん=昔ばなしの一つ

内容:春の草花の生態解説、春の野鳥観察、さえずりで野鳥判別、他

講師:井上 基(ネイチャーガイド)
奈良県出身。大学では地学を学び、卒業後は、奈良県で県立高校理科教諭として10年勤務。在 職中の教員海外派遣をきっかけに退職し、1年間の世界の地学ポイントを巡るバックパッカーの 旅へ。帰国後長野県へ移住し、約10 年軽井沢で自然ガイドとして勤務。現在は、ガイドである 一方、農薬・化学肥料を使わない野菜とお米作りの農家、竹林整備活動などを行う地域活動家で もある。

第2回 5/7(土)〜8(日)  歩いて食べて整えよう! 春の野草から始める薬膳トレイル

「薬膳料理って特別な食材を使って、薬くさいし、良薬は口に苦しみたいな料理でしょ?」というイメージは、大きな誤解です! 食物はすべて薬効を持っています。それを知った上で、その日の体調に合わせた食事作りをする。それが薬膳の基本です。春の野草は解毒作用を持ち、冬の間に溜まったカラダの毒素を外に排出してくれます。そこで、トレイル歩きを楽しみながら野草を発見し、料理する体験も盛り込みました。ワクワク体験を通して3千年以上の歴史を持つ薬膳の知恵に触れてみませんか?

内容:薬膳の基本、食べられる野草摘みと料理体験、気功体験、他

講師:小清水 由良(国際中医薬膳師、国際医学気功師)
小諸市出身。フリーライターとして東京を拠点に雑誌、新聞などの仕事に携わる中で薬膳と気功に出会う。学校に通い国際中医薬膳師と国際医学気功師の資格を取得。小諸に居を移し、中医学が目指す延年長寿を実践するため、「ゆらさんの『薬膳の時間』」と「トータス気功倶楽部」を開く。

森山 佐紀子(ナチュラルフードコーディネーター)
小諸市出身。東京在住を経て自然体の暮らしを求めて2009年に家族でUターン。野菜料理研究家カノウユミコ氏や、小清水由良氏に師事。義父母が畑で作る大量の無農薬野菜を美味しく食べるため、2013年ナチュラルフードコーディネーターの資格を取得。更には豊かな自然の中に生える薬効豊富な草達を食べることにも視野を広げる。

第3回 11/12(土)〜13(日)  いざ攻城! 兵(つわもの)たちの思いを巡らす山城トレイル

戦国の山城。それは立派な石垣や天守があるわけではなく、ただの土で作られた戦場の砦。しかしそこには敵の攻撃を防ぐために考え抜かれた防御システムが存在していました! 自然の地形を利用した山城の魅力を辿ることで、地域の山やかつての古道を深く知ることにもつながるでしょう。これまで長野県を中心に1,200以上の山城を歩いた講師と一緒に探訪すれば、まさかの戦国時代にタイムトリップも!?

内容:中世の山城の基礎知識と当時の歴史背景、縄張図の見方や現地の城跡めぐり、他

講師:森垣 良広(中世山城ブログ「らんまる攻城戦記」管理人)
長野県出身。長野県の中世城館研究の第一人者である宮坂武男氏の著書『図解山城探訪』に衝撃を受け、2009年から会社勤めの傍ら長野県の山城を巡りブログ連載開始。現在までに843の記事を掲載。TwitterなどのSNSも活用し希望者の現地アテンドも実施。2020年開催された「全国山城サミット上田・坂城大会」ではプレサミット、アフターサミットの講師を務めた。最近では上田市行政チャンネルYouTubeで現在までに5回の地元の山城の動画配信を行い、中世山城ファンの底辺拡大を実践中。

第4回 11/19(土)〜20(日) ) ソロで楽しむ山歩き(初心者編)

大人数での登山が難しいと言われているコロナ禍の今、この機会に単独登山を楽しんでみませんか? 自分のペースで自由に歩き、素晴らしい風景と出会える単独登山には、たくさんの魅力があります。しかし、一歩間違えれば遭難などにつながるリスクも……。ソロでのリスクマネジメントや緊急時の対応を学び、登山スキルを向上させましょう!

内容:道具と装備の見直し、ビバーク体験(ツエルトの張り方含む)、現在地確認方法、他

講師:杉本 晴美(登山・自然ガイド「山音(やまね)」主宰)
神奈川県出身。学生時代に過ごした長野の風景に魅せられ長野県信濃町に移住。田舎暮らしをしながら安全に自然を楽しむ山歩きをモットーに登山・自然ガイド、スキーガイド、自然体験活動指導などを行う。地元の妙高戸隠連山国立公園や上信越国立公園の山々、北アルプス、八ヶ岳を中心に、山城跡や古道なども広く案内している。

第5回 11/26(土)〜27(日)  野鳥の世界に触れるバード・トレッキング

森を歩くと聞こえる鳥の声。声は聞こえるが姿が見えず「なんの鳥だったんだろう?」で終わっていませんか? この講座では鳥の探し方・見つけ方のちょっとしたコツに始まり、見分け方や鳥たちの暮らしなどを楽しみながら学んでいきます。葉が落ちた秋の森で、野鳥の姿を探してみましょう! バードウォッチングの経験が無くても大丈夫です。

内容:鳥の見つけ方・探し方、種類の見分け方、不思議な暮らし、他

講師:中村 匡男(自然写真家)
兵庫県出身。信州・戸隠を主なフィールドとして、野の花や野鳥の写真を中心に撮影している。編著書は『花のおもしろフィールド図鑑(春・夏・秋)』、『草花のふしぎ世界探検』などがある。また、人と自然がや さしくつながるイベントやツアーなども行っている。

第6回 2023年3/11(土)〜12(日)  シェフから学ぶソトゴハン

おにぎりやカップ麺は手軽でいいんだけど、山で料理を楽しんでみたい! でも道具もレシピも分からない……という方のための、ソトゴハンのイロハが学べる内容です。本格イタリアンレストランのシェフが、プロのレシピとテクニックを伝授。手早く、おいしく、自分好みのソトゴハンに挑戦し、最高のロケーションレストランでいただきましょう!

内容:調味料作り、おすすめギア&ツール、食材選びとパッキング、ワンバーナー料理、他
 ※クッカーセットの有料レンタルあり(1,000円)

講師:鴨川 知征(BISTRO AOKUBIオーナーシェフ)
神奈川県出身。東京のイタリア料理店などにて勤務後、2016年に長野県小諸市へIターン。小諸市地域おこし協力隊(移住担当)として3年間活動しつつ、出張・イベント・ケータリング料理サービスの「浅間兄弟」という名目の料理ユニット(現・代表)としても活躍。2020年に小諸市内に自店となるBISTRO AOKUBIをオープン。小諸農業のブランディングKomoro Agri Shiftへの取り組みなど、小諸を発信地とする「食」を通しての地域おこしを実践中。

基本情報(各回共通)
定員16名(最少催行人数8名、定員になり次第〆切)
対象20歳以上
集合1日目13時→1日目解散17時頃
2日目9時 →2日目解散13時頃(回によって変更あり)
参加費各回5,000円(税込)
※第2回(薬膳)と第6回(ソトゴハン)は別途食材費2,000~3,000円
※別途交通費が発生する可能性があります。

★その他、宿泊・食事を希望の方は、以下の費用が必要です。
 安藤百福センター宿泊費600円
 1日目夕食代 1,500円
 2日目朝食代  700円
費用は全て当日現金でのお支払いとなります。
会場安藤百福センターおよび浅間・八ヶ岳パノラマトレイル、他
(歩行距離は、2日間で概ね5〜10kmほど)
主催安藤百福センター
後援小諸市、NPO法人日本ロングトレイル協会、(一財)全国山の日協議会(申請中)
お問い合わせ・お申し込み

安藤百福センター 事務局(担当:小島)
TEL:0267-24-0825  ⇒ メールフォームでのお申込はこちら
必要事項【希望回、氏名(ふりがな)、性別、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス】
※食事、宿泊等については申込者へ個別にご連絡いたします。


大人の歩き旅 大人の歩き旅
大人の歩き旅 大人の歩き旅
大人の歩き旅 大人の歩き旅
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 09:53| 事務局通信

2022年02月06日

【告知】オンライン講座 トレイル歩きのためのカラダをつくろう! 〜解明!膝トラブル〜

こちらの講座はおかげさまで定員となりました。
今後お申込みされた方へは、録画視聴のご案内をさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

トレイルを長時間歩いていると膝が痛くなる、特に下りで膝が痛くて……などのお悩みをお持ちの方に朗報です!
オンライン講座「トレイル歩きのためのカラダをつくろう」、今年は膝トラブルをテーマに取り上げます。
膝痛のメカニズムや膝痛予防などについて、おうちに居ながら理学療法士から学ぶチャンスです!
コロナ禍でなかなか山に行くチャンスがない方、次の山行までにトレーニングしたい、という方、膝トラブルについて学んでみませんか。

■日時

2022年3月5日(土)13時〜15時半(予定) ※安藤百福センターから配信

■基本情報

定 員:
50名
対 象:20歳以上のガイドや一般ハイカー
参加費:無料
講 師:手塚啓佑氏、土屋陽介氏(浅間南麓こもろ医療センター 理学療法士)
主 催:安藤百福センター
後 援:NPO法人日本ロングトレイル協会、一般財団法人全国山の日協議会、小諸市(予定)
使用ツール:zoom
(ダイジェスト版を後日配信予定、ご希望の方はお申込み時にお知らせください)

■内容 60分×2コマ

第1部:膝を知る!(+質疑応答)
内容:なぜ膝痛が起きるのか、症状とメカニズム
第2部:対策とトレーニング(+質疑応答)
内容:膝が痛くならないために、膝痛のケア方法など

■講師
手塚 啓佑(てづか けいすけ)(浅間南麓こもろ医療センター 理学療法士、山の知識検定 シルバーライセンス取得)

上田市出身、37歳。
好きな山は槍ヶ岳、これから登りたい山は剣岳。
【一言】夏山限定ですが登山が大好きです! 一緒に学んで、たくさん登山のお話をしましょう。
土屋 陽介(つちや ようすけ)(浅間南麓こもろ医療センター 理学療法士、山の知識検定 ブロンズライセンス取得)

佐久市出身、29歳。
好きな山は奥穂高岳、これから登りたい山は槍ヶ岳。
【一言】登った山の百名山バッジを集めていて、百名山制覇が目標です! 健康的に楽しくアウトドアを楽しみましょう。

■お問い合わせ・お申し込み

安藤百福センター 事務局
TEL:0267-24-0825  →メールフォームでのお申込はこちら
必要事項【希望回(複数選択可)、氏名(ふりがな)、性別、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス】



posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 17:27| 事務局通信

2022年01月21日

【中止】ロングトレイルハイカー入門講座2021

1/21 第6回は小諸市の新型コロナウイルス感染警戒レベルが5となったため、中止となりました。
10/1 第5回は最少催行人数に満たないため中止となりました。
8/22 第4回は新型コロナウイルス感染症拡大の状況をふまえ、 オンライン開催となりました。
 ⇒ 詳細はこちら
7/28 第3回(7月10日〜11日開催)のレポートを掲載しました。

トレイルを歩いてみたいという初心者や、より一層のスキルアップを目指すハイカーのために、入門講座を開催します。
事前の計画、装備などの準備編から、天気や読図の技術、トラブル対処などの実践編まで、トレイル歩きの基本が学べる講座となっています。
第1回〜第4回で座学とトレイルの両方を体験し、第5回のテント泊を目指してステップアップしていく構成で、第6回は雪のトレイル体験としてスノーシューハイキングを予定しています。

※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染状況等によっては
中止になる場合があります。あらかじめご了承ください。
 ⇒ コロナ禍におけるイベント催行等の基準(目安)

日程およびテーマ

第1回 5月15日(土)〜16日(日) 歩き方と装備の基本を学ぼう(中止)

浅間・八ヶ岳パノラマトレイル「軽井沢コース(約13km)」
講師:杉本晴美 (登山・自然ガイド「山音(やまね)」主宰)

第2回 6月5日(土)〜6日(日) 地図とコンパスを使いこなそう(中止)

センター周辺トレイルで調整中
講師:松浦慎  (マツウラ企画代表、日本山岳ガイド協会認定ガイド)

第3回 7月10日(土)〜11日(日) 空を見て天気を判断しよう(終了)

池の平口〜篭ノ登山〜水ノ塔山〜高峰山〜車坂峠(約9km)
講師:猪熊隆之 (株式会社ヤマテン代表取締役、気象予報士)

第4回 9月4日(土)〜5日(日) もしもの時の対応を身につけよう(終了)

センター周辺トレイルで調整中
講師:松尾雅子 (信州登山案内人、中央アルプス地区山岳救助隊員)

第5回 10月2日(土)〜3日(日) テントに泊まって縦走しよう(中止)

1日目:車坂峠〜池の平口〜地蔵峠〜湯の丸キャンプ場(約9km、テント泊)
2日目:湯の丸キャンプ場〜烏帽子岳〜湯ノ丸山〜地蔵峠(約8km)
講師:堀江博幸 (浅間フィールドネットワーク代表、アウトドアプランナ

第6回 2月5日(土)〜6日(日) スノーシューで雪のトレイルを歩こう(中止)

水ノ塔山、高峰山、車坂山
講師:杉山隆 (OctoberDeer代表、ネイチャーガイド)

基本情報(各回共通)
対 象:ロングトレイルに興味のある20歳以上
参加費:7,000円(講習代、保険代込)(第5回、第6回のみ8,000円)
講習会場:安藤百福記念 自然体験活動指導者養成センター(安藤百福センター)
フィールド:浅間・八ヶ岳パノラマトレイル、他
定 員16名(スノーシューは10名) 最少催行人数8名
主 催安藤百福センター
後 援小諸市、NPO法人日本ロングトレイル協会、NPO法人浅間山麓国際自然学校、一般財団法人全国山の日協議会(予定)

詳細・お申し込み

posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 12:02| 事務局通信

2021年11月12日

【告知】おうちで学ぶアウトドア講座〜今日から始めるトレイル歩き〜

11/12 内容を追記しました。 

<オンライン講座>

今日から始めるアウトドア! コロナ禍ですっかり外出しなくなっちゃったなぁ、何か新しいことを初めてみたいなぁ、なんて方、始めるなら今がチャンスです! おうちに居ながらトレイル歩きのノウハウを学んでみませんか。2021年度のおうちで学ぶアウトドア講座は、【トレイル歩きキホンのキ】【地図で楽しむ山歩き】の二本立て。初めてでも大丈夫。トレイル歩きの知識を登山ガイドがわかりやすく伝授します。

■日時
・第1回:2021年12月4日(土)13時〜14時50分
・第2回:2022年1月15日(土)13時〜14時50分

■基本情報

対 象:
トレイル歩きに興味のある方
参加費:無料
定 員:最大100名
主 催:安藤百福センター
後 援:日本ロングトレイル協会、(一財)全国山の日協議会
使用ツール:zoom

■テーマ
・第1回
トレイル歩きキホンのキ(45分×2コマ)
内容:トレイルとは、歩き方、準備や道具など
 第一部:「トレイル」を知ろう+質疑応答(45分)
 第二部:「トレイル」を歩こう〜装備編〜+質疑応答(45分)
・第2回
地図で楽しむ山歩き(45分×2コマ)
内容:地図読みを学ぶ目的、地図の紹介、地形図の読み方など
 第一部:山で使う地図のいろいろ+質疑応答(45分)
 第二部:地形図を読んでみよう+質疑応答(45分)

■講師
第1回 杉本 晴美(登山・自然ガイド「山音(やまね)」主宰)

神奈川県出身。学生時代に過ごした長野の風景に魅せられ長野県信濃町に移住。田舎暮らしをしながら安全に自然を楽しむ山歩きをモットーに登山・自然ガイド、スキーガイド、自然体験活動指導などを行う。地元の妙高戸隠連山国立公園や上信越高原国立公園の山々、北アルプス、八ヶ岳を中心に、山城跡や古道なども広く案内している。

第2回 松浦 慎(マツウラ企画代表、日本山岳ガイド協会認定ガイド)

茨城県出身。「マツウラ企画」にて年間を通して山のガイドを行う。八ヶ岳や奥秩父、北アルプスでの縦走登山をメインに、花を巡る山旅などを企画実施、地図読みやテント泊などの講習登山も行っている。2021年に東京から長野県塩尻に拠点を移し、塩尻の里山の魅力を見つけようと時間があれば近所の山を歩き回っている。


■お問い合わせ・お申し込み

安藤百福センター 事務局
TEL:0267-24-0825  →メールフォームでのお申込はこちら
必要事項【希望回(複数選択可)、氏名(ふりがな)、性別、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス】



posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 10:48| 事務局通信
日本ロングトレイル協会  INDEX 設立について 組織 加盟トレイル お問い合わせ

 INFORMATION レポート コラム メディア ▲ このページのトップへ

安藤スポーツ・食文化振興財団は、
ロングトレイル普及促進のお手伝いをしています。

© 2016- 特定非営利活動法人 日本ロングトレイル協会 制作:合資会社ティ・ボックス