日本ロングトレイル協会


NEWS

2018年11月13日

山陰海岸ジオパークトレイル:トレイルガイド研修・始めの一歩

都市農山漁村交流活性化機構の花垣講師をお招きし、山陰海岸ジオパークを主としたトレイルガイド研修を行います。
今回は、山陰海岸ジオパークの基本的な解説をはじめ、トレイルガイドとしての役割や安全管理に対する講座を行います。

【開催日】平成30年12月9日(日)
【時 間】9:30〜16:00
【集合場所】渚交流館(岩美町牧谷690-20)
【研修エリア】山陰海岸ジオパークトレイルコース内
【参加費】無料
【定員数】15名(先着順)
【講 師】花垣 紀之氏(都市農山漁村交流活性化機構)
【服 装】歩きやすい服装、靴、雨具、防寒対策
    ※昼食は各自でご用意ください。
    ※参加申込みの際に、所属団体・氏名・性別・生年月日をお知らせください。
【申込締切】平成30年12月3日(月)迄

posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 18:01| トレイルニュース

高島トレイルクラブ:富士山を捉えた釣瓶岳

2017年12月3日に、釣瓶岳山頂から東へ257km離れた富士山を、南アルプスの稜線越しに大阪の男性が写真撮影に成功しました。今回は、古道コメカイ道から釣瓶岳を経由して、棚田100選の畑の棚田を訪ねます。

行程
JR安曇川駅ー栃生登山口ーコメカイ道ーイクワタ峠北峰ー釣瓶岳ーササ峠ー地蔵峠ー畑の棚田−JR高島駅(解散予定17:00)

開催日 : 12月1日(土)
集合場所 : JR安曇川駅
受付時間 : 9:00-9:10
参加費 : 8,000円(ガイド料)
定 員 : 12名(最少催行人数4名)
歩行距離 : 約10km
歩行時間 : 約6時間
標高差 : 約840m

詳細・お申し込み
https://takashima-trail.jp/tour
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 17:59| トレイルニュース

2018年11月11日

北根室ランチウェイ:モアン山季節限定コース開通

平成30年秋、モアン山季節限定コースが開通しました!

モアン山登山・牧場敷地内通行可能となりました!

春の放牧期まで様々な形で楽しめます。


詳細・お問い合わせ

http://kiraway.net/

posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 12:52| トレイルニュース

2018年11月05日

霧ヶ峰・美ヶ原 中央分水嶺トレイル: Google ストリートビュー開設

霧ヶ峰・美ヶ原 中央分水嶺トレイル(以下分水嶺トレイル)』の Google ストリートビューが公開されました。
このストリートビューは今年度 5 月頃に、運営部会及び協力者によって撮影されたもので、全 5Region、約 38km のトレイルをストリートビュー化したものになります。
国内では、既に富士山や北アルプスの一部の山岳ルートが、ストリートビュー化されていますが、国内トレイルでは当分水嶺トレイルが初めてとなります。
撮影期間は天候にも恵まれ、富士山から南アルプス。中央アルプス、北アルプスなど日本百名山中 48 座を撮影することができ、分水嶺トレイルのビューポイントの仮想体験が可能となりました。ストリートビューを使い、視覚で楽しんでいただくことで、実際の風景を見て、感じていただきたいと思います。
トレイルのデジタルアーカイブ化が進むことで、トレイル未体験はもちろん、山岳ファンにもトレイルへの興味を持っていただき、この素晴らしい景色を未来へと繋いでいくことの大切さへと繋いでいければと思います。
 
【霧ヶ峰・美ヶ原 中央分水嶺トレイル  ストリートビュー】
http://www.c-trail.com/google_street_view/
 
【Google ストリートビューとは】
ストリートビューは Google マップ、Google Earth、モバイル Google マップで使用できる機能で、ユーザーが実際に道を歩いているかのように周りの景色を見渡せます。道路が青枠で表示される地域がストリートビューに対応している地域になります。地図を最大限までズームインするとストリートビュー画面に切り替わります。

詳細・お問い合わせ
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 13:11| トレイルニュース

2018年10月24日

中央分水嶺霧ヶ峰・美ヶ原トレイル:(会員限定)分水嶺トレイル体験会

霧ヶ峰・美ヶ原中央分水嶺トレイル が開設され、約10年が経ちました。
今秋には、グーグルストリートビューも公開され、トレイルの仮想体験も可能となりました。
そこで、仮想体験だけではなく会員の皆様には、
実際にトレイルを歩いていただき、リアルな体験をしていただけるように
下記ツアーを組みましたので、ぜひご参加くださいませ。

ツアー名 分水嶺トレイル体験会
日 時 11/5(月)、7(水)、8(木)、9(金) 各9:00〜15:00を予定
コース 5日 Aコース(長門牧場〜大門峠)
     7日 Bコース(大門峠〜八島湿原)
     8日 C・Dコース(八島湿原〜三峰山)
     9日 D・Eコース(三峰山〜美ヶ原高原)
ガイド 小金澤(トレイル部会長)
料 金 無料
資 格 観光協会会員に限ります。
定 員 各回10名(先着順)
申込方法 11月1日(木)までに trail@nagawa.info までお申込ください。
       定員になり次第受付を締め切らせていただきます。
その他 昼食等持参ください。
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 20:09| トレイルニュース

2018年10月23日

高島トレイル:11月のイベント

第1回 紅葉の百里ヶ岳と日本遺産の鯖街道

紅葉の赤から黄色のグラデーションで山は覆い尽くされ、こうした時期に掘り込まれた峠道は様々な形の落葉が堆く積もり、歩くと登山靴が埋まってしまう程です。

開催日 11月10日(土)
集合場所 JR安曇川駅
受付時間 9:00-9:10
参加費 8,000円(ガイド料)
定 員 12名(最少催行人数4名)
歩行距離 約8.5km
歩行時間 約6時間
標高差 約480m

第2回 晩秋のブナ林の日本最西端 駒ヶ岳と駒ヶ越え

国内に「駒ヶ岳」と名の付く山が42座ありますが、この駒ヶ岳は日本最西端に位置します。晩秋のブナの森の縦走は、癒しの一コマです。

開催日 11月24日(土)
集合場所 JR安曇川駅
受付時間 9:00-9:10
参加費 8,000円(ガイド料)
定 員 12名(最少催行人数4名)
歩行距離 約6.5km
歩行時間 約5時間
標高差 約480m

詳細・お申し込み
https://takashima-trail.jp/tour
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 12:20| トレイルニュース

大江山連峰タイムトライアル 赤赤縦走路を二日で歩く

赤岩山から赤石ヶ岳を結ぶ「赤赤縦走路」を歩き、大江山の豊かな自然を楽しみながら、個々のペースで歩いていただけます。

●実施日
2018 年11 月3 日(土・祝)・4 日(日) ※どちらか一日のみの参加も可能

●主催
大江山連峰トレイルクラブ

●協賛
京都府地域力再生活動

●コースの詳細
(状況により、コースを変更する場合があります。)
11月3日(土)   総距離:10km
西方寺平(雲の上のゲストハウス)(スタート)→赤岩山→宇野ヶ岳→杉山→嫁入り道合流地点(杉山林道)※
→茶屋ヶ成(杉山林道)→普甲峠(旧大江山スキー場)(ゴール)
11月4日(日)   総距離:13km
普甲峠(旧大江山スキー場)(スタート)→航空管制塔→鍋塚→鳩ヶ峰→千丈ヶ嶽→双峰公園乗越→赤石ヶ岳
→赤石ヶ岳大江山鞍部→加悦双峰公園(ゴール)
※…「大江山連峰トレイルMAP」内の「368m」地点。

●参加資格
高校生以上で、登山の経験があり、健康と体力に自信のある方。
 ※高校生の方は保護者の同意が必要です。

●定員
先着100 名

●参加費
2日間  4000円
1日のみ 2500円
 ※当日集金
 ※保険料含む
●集合場所
11月3日(土) 8時集合
 自家用車利用:旧大江山スキー場
 公共交通機関利用:京都丹後鉄道「大江駅」前
11月4日(日) 8時集合
 自家用車利用:与謝野町双峰公園
 公共交通機関利用:京都丹後鉄道「大江駅」前

●持ち物
ヘッドランプ、携帯食、飲み物、雨具、そのほか各自で責任を持って準備

​●受付期間
2018年9月25日(火)〜10月25日(木)必着

●詳細・お申込
https://oeyama-trail.wixsite.com/kyoto/blank-3
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 11:00| トレイルニュース
日本ロングトレイル協会  INDEX 設立について 組織 加盟トレイル お問い合わせ

 INFORMATION レポート コラム メディア ▲ このページのトップへ

安藤スポーツ・食文化振興財団は、
ロングトレイル普及促進のお手伝いをしています。

© 2016- 特定非営利活動法人 日本ロングトレイル協会 制作:合資会社ティ・ボックス