日本ロングトレイル協会


NEWS

2018年10月24日

中央分水嶺霧ヶ峰・美ヶ原トレイル:(会員限定)分水嶺トレイル体験会

霧ヶ峰・美ヶ原中央分水嶺トレイル が開設され、約10年が経ちました。
今秋には、グーグルストリートビューも公開され、トレイルの仮想体験も可能となりました。
そこで、仮想体験だけではなく会員の皆様には、
実際にトレイルを歩いていただき、リアルな体験をしていただけるように
下記ツアーを組みましたので、ぜひご参加くださいませ。

ツアー名 分水嶺トレイル体験会
日 時 11/5(月)、7(水)、8(木)、9(金) 各9:00〜15:00を予定
コース 5日 Aコース(長門牧場〜大門峠)
     7日 Bコース(大門峠〜八島湿原)
     8日 C・Dコース(八島湿原〜三峰山)
     9日 D・Eコース(三峰山〜美ヶ原高原)
ガイド 小金澤(トレイル部会長)
料 金 無料
資 格 観光協会会員に限ります。
定 員 各回10名(先着順)
申込方法 11月1日(木)までに trail@nagawa.info までお申込ください。
       定員になり次第受付を締め切らせていただきます。
その他 昼食等持参ください。
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 20:09| トレイルニュース

2018年10月23日

高島トレイル:11月のイベント

第1回 紅葉の百里ヶ岳と日本遺産の鯖街道

紅葉の赤から黄色のグラデーションで山は覆い尽くされ、こうした時期に掘り込まれた峠道は様々な形の落葉が堆く積もり、歩くと登山靴が埋まってしまう程です。

開催日 11月10日(土)
集合場所 JR安曇川駅
受付時間 9:00-9:10
参加費 8,000円(ガイド料)
定 員 12名(最少催行人数4名)
歩行距離 約8.5km
歩行時間 約6時間
標高差 約480m

第2回 晩秋のブナ林の日本最西端 駒ヶ岳と駒ヶ越え

国内に「駒ヶ岳」と名の付く山が42座ありますが、この駒ヶ岳は日本最西端に位置します。晩秋のブナの森の縦走は、癒しの一コマです。

開催日 11月24日(土)
集合場所 JR安曇川駅
受付時間 9:00-9:10
参加費 8,000円(ガイド料)
定 員 12名(最少催行人数4名)
歩行距離 約6.5km
歩行時間 約5時間
標高差 約480m

詳細・お申し込み
https://takashima-trail.jp/tour
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 12:20| トレイルニュース

大江山連峰タイムトライアル 赤赤縦走路を二日で歩く

赤岩山から赤石ヶ岳を結ぶ「赤赤縦走路」を歩き、大江山の豊かな自然を楽しみながら、個々のペースで歩いていただけます。

●実施日
2018 年11 月3 日(土・祝)・4 日(日) ※どちらか一日のみの参加も可能

●主催
大江山連峰トレイルクラブ

●協賛
京都府地域力再生活動

●コースの詳細
(状況により、コースを変更する場合があります。)
11月3日(土)   総距離:10km
西方寺平(雲の上のゲストハウス)(スタート)→赤岩山→宇野ヶ岳→杉山→嫁入り道合流地点(杉山林道)※
→茶屋ヶ成(杉山林道)→普甲峠(旧大江山スキー場)(ゴール)
11月4日(日)   総距離:13km
普甲峠(旧大江山スキー場)(スタート)→航空管制塔→鍋塚→鳩ヶ峰→千丈ヶ嶽→双峰公園乗越→赤石ヶ岳
→赤石ヶ岳大江山鞍部→加悦双峰公園(ゴール)
※…「大江山連峰トレイルMAP」内の「368m」地点。

●参加資格
高校生以上で、登山の経験があり、健康と体力に自信のある方。
 ※高校生の方は保護者の同意が必要です。

●定員
先着100 名

●参加費
2日間  4000円
1日のみ 2500円
 ※当日集金
 ※保険料含む
●集合場所
11月3日(土) 8時集合
 自家用車利用:旧大江山スキー場
 公共交通機関利用:京都丹後鉄道「大江駅」前
11月4日(日) 8時集合
 自家用車利用:与謝野町双峰公園
 公共交通機関利用:京都丹後鉄道「大江駅」前

●持ち物
ヘッドランプ、携帯食、飲み物、雨具、そのほか各自で責任を持って準備

​●受付期間
2018年9月25日(火)〜10月25日(木)必着

●詳細・お申込
https://oeyama-trail.wixsite.com/kyoto/blank-3
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 11:00| トレイルニュース

2018年10月22日

北根室ランチウェイ情報

北根室ランチウェイの会長であり、道標などをデザイン・制作されている
佐伯雅視氏 の作品が 、日本芸術メダル協会主催「第36回日本アートメダル展」で造幣局理事長賞を受賞しました。

平成30年11月1日(木)〜8日(木)、東京都美術館ギャラリーB http://www.tobikan.jp
に展示されます。
※5日(月)は休館 9:30〜17:30(入場は17:00まで) 最終日は15:00まで(入場は14:30まで)

DSCF0012.JPG
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 20:16| トレイルニュース

2018年10月19日

2018年10月11日

広島湾岸トレイル情報

(1)HWT説明会(定例会):11月のお知らせ!
☆駆け抜けろ!!超絶コース・広島湾岸トレイルへの挑戦! 20181101hwts.jpg
  講演:トレランpro...奥宮俊祐氏
  日時:11月1日18:00〜19:30  場所:好日山荘zero gate店
  定員:20名様(先着申込順)  会費:無料
  受付:好日山荘zero gate
  http://www.kojitusanso.jp/school/classroom/detail/?p=2847

☆アイルランド&スコットランドのロングトレイル・550kmを歩く!
  講演:世界を歩く...板野修氏
  日時:11月14日18:00〜19:30  場所:好日山荘zero gate店
  定員:15名様(先着申込順)   会費:無料
  受付:好日山荘zero gate
  http://www.kojitusanso.jp/school/classroom/detail/?p=2858
  *西日本豪災害・HWT被災状況調査隊からのご報告!

(2)HWTbrandからのお知らせ!
Tシャツー2019・新デザインを募っています(来春デビュー予定)!
  *〆切日:11月20日 *採用デザイン発表日:12月20日
Tシャツー2018(白)に「紺」が近々加わります(予約受付開始)!
Tシャツー2015(紺)デビュー3年経過も変わらない人気品(入荷しました)!
ニューアイテム・アンケート調査(率直な感想をお寄せください)!
   ⇒ 2019年チラシ案はこちら
※詳細はお問合せ下さい。

広島湾岸トレイル協議会
http://hiroshima-wangantrail.jp/
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 11:59| トレイルニュース

2018年09月26日

広島湾岸トレイル情報

(1)日本山岳会(JAC)本部の月例会報”山”9月号に「HWT」が紹介されました!
100有余年(1905年創立)の歴史と33支部5,000余人の会員を有する 公益社団法人・日本山岳会の月例会報”山”に、広島湾岸トレイルの記事が掲載されました。
★(公益社団法人)日本山岳会 http://jac1.or.jp/ 

下記アドレスから閲覧できます。
 ・2018年9月号P8、9 「広島湾岸トレイルと西日本豪雨災害」
 又、これまで2回掲載されています。
 ・2016年1月号P14「支部だより」
 ・2014年6月号P14「東西南北」
 *「ぐんま県境稜線トレイル開通」の記事が、2018年9月号P6、7に掲載されています。
  上記アドレスで閲覧できます。LT関係者には必見の推奨記事です!

(2)西日本豪雨災害・HWT被災状況調査隊報告!
9/1〜9/22間の調査隊の状況報告...<活動記録指差し確認右踏査&整備>
 ⇒http://hiroshima-wangantrail.jp/
9/1〜9/22間の調査隊の撮影画像
 ⇒https://hwtgazouclub.wordpress.com/

★9/22迄の調査の結果、特段の問題は無く、広島コースno6〜no14(福田〜八幡東/87.2km)、宮島コースno15〜18(八幡東〜宮島桟橋/41.3km)の13コース(139.1km)は通行可能です。
但し、豪災害の影響で少なからず歩行困難な場所や、注意が必要な場所もありますので、 その点を十分に留意して下さい(特に降雨中、降雨後は、地盤のゆるみ等に要注意!)。

(3)”トレイルランレースの魅力”と”ウルトラトレイルレース国際大会inHWT”
日時:10月10日18:00〜
場所/定員:好日山荘zero gate店 / 先着15名
講演者:豊饒(ブニュウ)光邦氏
受付/会費:zero gate店へtel/mail  / 無料
http://www.kojitusanso.jp/school/classroom/detail/?p=2756

広島湾岸トレイル協議会
http://hiroshima-wangantrail.jp/
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 11:44| トレイルニュース
日本ロングトレイル協会  INDEX 設立について 組織 加盟トレイル お問い合わせ

 INFORMATION レポート コラム メディア ▲ このページのトップへ

安藤スポーツ・食文化振興財団は、
ロングトレイル普及促進のお手伝いをしています。

© 2016- 特定非営利活動法人 日本ロングトレイル協会 制作:合資会社ティ・ボックス