日本ロングトレイル協会


NEWS

2018年10月23日

高島トレイル:11月のイベント

第1回 紅葉の百里ヶ岳と日本遺産の鯖街道

紅葉の赤から黄色のグラデーションで山は覆い尽くされ、こうした時期に掘り込まれた峠道は様々な形の落葉が堆く積もり、歩くと登山靴が埋まってしまう程です。

開催日 11月10日(土)
集合場所 JR安曇川駅
受付時間 9:00-9:10
参加費 8,000円(ガイド料)
定 員 12名(最少催行人数4名)
歩行距離 約8.5km
歩行時間 約6時間
標高差 約480m

第2回 晩秋のブナ林の日本最西端 駒ヶ岳と駒ヶ越え

国内に「駒ヶ岳」と名の付く山が42座ありますが、この駒ヶ岳は日本最西端に位置します。晩秋のブナの森の縦走は、癒しの一コマです。

開催日 11月24日(土)
集合場所 JR安曇川駅
受付時間 9:00-9:10
参加費 8,000円(ガイド料)
定 員 12名(最少催行人数4名)
歩行距離 約6.5km
歩行時間 約5時間
標高差 約480m

詳細・お申し込み
https://takashima-trail.jp/tour
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 12:20| トレイルニュース

【告知】ロングトレイルハイカー入門講座 2018


⇒印刷用パンフレット(PDF)

9/26 第4回の参加要項を掲載しました。
第4、5回の申し込みが満員となりました。キャンセル待ち受付中。


「今話題のロングトレイルに興味があるけど、何から始めればいいかわからないなぁ……」という方のために、ゼロから学べる講座を企画しました!
事前の計画・装備などの準備編から、楽しみ方・トラブル対処などの実践編まで、座学とトレイル体験がセットになった内容となっています。
歩き方の基本を学び、みんなで一緒に楽しみながらステップアップしていきましょう!

※連続講座ですが各回参加も可能です。お好きな回にお申し込みください。
 各回の詳細は追って掲載します。初心者・お1人様大歓迎です。

■全体スケジュールおよび概要

第1回:事前準備と歩き方を知ろう 終了
日程:6月9日(土)13:00〜10日(日)15:00 
1日目(座学):ロングトレイルとは何か、計画、装備の基本、歩き方(ストック含む)
2日目(実習):浅間・八ヶ岳パノラマトレイル「軽井沢コース 信濃追分〜軽井沢(約13q)」

第2回:天気と地図の読み方を学ぼう 終了

日程:7月28日(土)13:00〜29日(日)17:00
1日目(座学):読図、コンパスワーク、気象
2日目(実習):車坂峠〜高峰山〜水ノ塔山〜篭ノ登山〜池の平(約9km)

第3回:トラブル対処法を身につけよう 終了

日程:9月8日(土)13:00〜9日(日)16:00
1日目(座学):救急法、セルフレスキュー、テーピング
2日目(実習):浅間・八ヶ岳パノラマトレイル「千曲川コース(約15km)」

第4回:ロングトレイルを縦走しよう終了

日程:10月20日(土)13:00〜21日(日)16:00
1日目(実習):センター〜糠地〜みはらし交流館(約7km、テント泊、ロープワークと料理)
2日目(実習):みはらし交流館〜深沢渓谷〜高峰温泉(約10km)

第5回:雪のトレイルを歩こう

日程:2018年2月2日(土)10:00〜3日(日)16:00
1日目(実習):アサマ2000 〜水ノ塔山〜高峰温泉〜アサマ2000(約4.5km)
(座学):スノーシュー&冬山ミニレクチャー
2日目(実習):実習 車坂峠〜高峰山〜車坂峠〜車坂山〜車坂峠(約4km)

 ※道の状況によって、一部コースが変更になる可能性があります。

■各回共通

対 象ロングトレイルに興味がある20歳以上の方
定 員18名(10名以上で開催)
会 場安藤百福センターおよび周辺トレイル
参加費7,800円(講習代、保険代込、予定) ※第4回については備考欄参照
  タクシー代:2,000〜4,000円程度(希望者のみ。回、人数によって変動)
講 師山口 章(公益社団法人日本山岳ガイド協会認定ガイド)
主 催NPO法人アウトドアライフデザイン開発機構 ⇒HP
共 催安藤百福記念 自然体験活動指導者養成センター(安藤百福センター)
後 援小諸市(申請中)、NPO法人日本ロングトレイル協会、NPO法人浅間山麓国際自然学校(申請中)、一般財団法人全国山の日協議会(申請中)
宿 泊安藤百福センターに宿泊希望可、600円
食 事各自でご用意ください。センターで自炊も可能です。
近隣の温泉施設でも食事が可能です。
注文可 2日目朝500円、昼600円(予定)
第1回、第5回は夕食懇親会(希望制)、第4回夕食はみんなでアウトドア料理に挑戦!
ほか、懇親会あり。

■備考

第4回はテント泊(価格は今年度のもの)
テントレンタル代 3,150円(基本2人で1張)
宿泊費 350円
食事代 1,500円(夕食、朝食、昼食カップラーメン)
アルコール代 1,000円
シュラフレンタル 1,000円
マットレンタル 無料

■講師紹介

山口 章(やまぐち あきら) 公益社団法人日本山岳ガイド協会認定ガイド
京都出身東京都在住。
「山と溪谷」編集長、山岳図書編集部長、山と溪谷社事業部参事などを歴任。NPO法人アウトドアライフデザイン開発機構代表理事、NPO法人浅間山麓国際自然学校顧問、クライミングインストラクター。
中学時代より登山をはじめ、ワンダーフォーゲル部、山岳部で国内の山々を登り、海外ではモンブラン、マッターホルンなど、登山、登攀経験が豊富。
主な著書は『社会と環境教育』東海大学出版会(共著)、『自然との共生をめざして』ぎょうせい(共著)など。

■お問い合わせ・お申し込み
安藤百福センター ロングトレイルハイカー入門講座係(担当:横堀)
TEL 0267-24-0825  ⇒メールでのお申し込みはこちら
お申し込みの際は、《希望回、氏名(ふりがな)、年齢、性別、住所、電話番号、メールアドレス、宿泊の希望》をお知らせください。

 
 

DSC_2818 IMG_0605
IMG_9141 IMG_9349

posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 12:08| 事務局通信

大江山連峰タイムトライアル 赤赤縦走路を二日で歩く

赤岩山から赤石ヶ岳を結ぶ「赤赤縦走路」を歩き、大江山の豊かな自然を楽しみながら、個々のペースで歩いていただけます。

●実施日
2018 年11 月3 日(土・祝)・4 日(日) ※どちらか一日のみの参加も可能

●主催
大江山連峰トレイルクラブ

●協賛
京都府地域力再生活動

●コースの詳細
(状況により、コースを変更する場合があります。)
11月3日(土)   総距離:10km
西方寺平(雲の上のゲストハウス)(スタート)→赤岩山→宇野ヶ岳→杉山→嫁入り道合流地点(杉山林道)※
→茶屋ヶ成(杉山林道)→普甲峠(旧大江山スキー場)(ゴール)
11月4日(日)   総距離:13km
普甲峠(旧大江山スキー場)(スタート)→航空管制塔→鍋塚→鳩ヶ峰→千丈ヶ嶽→双峰公園乗越→赤石ヶ岳
→赤石ヶ岳大江山鞍部→加悦双峰公園(ゴール)
※…「大江山連峰トレイルMAP」内の「368m」地点。

●参加資格
高校生以上で、登山の経験があり、健康と体力に自信のある方。
 ※高校生の方は保護者の同意が必要です。

●定員
先着100 名

●参加費
2日間  4000円
1日のみ 2500円
 ※当日集金
 ※保険料含む
●集合場所
11月3日(土) 8時集合
 自家用車利用:旧大江山スキー場
 公共交通機関利用:京都丹後鉄道「大江駅」前
11月4日(日) 8時集合
 自家用車利用:与謝野町双峰公園
 公共交通機関利用:京都丹後鉄道「大江駅」前

●持ち物
ヘッドランプ、携帯食、飲み物、雨具、そのほか各自で責任を持って準備

​●受付期間
2018年9月25日(火)〜10月25日(木)必着

●詳細・お申込
https://oeyama-trail.wixsite.com/kyoto/blank-3
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 11:00| トレイルニュース

2018年10月22日

北根室ランチウェイ情報

北根室ランチウェイの会長であり、道標などをデザイン・制作されている
佐伯雅視氏 の作品が 、日本芸術メダル協会主催「第36回日本アートメダル展」で造幣局理事長賞を受賞しました。

平成30年11月1日(木)〜8日(木)、東京都美術館ギャラリーB http://www.tobikan.jp
に展示されます。
※5日(月)は休館 9:30〜17:30(入場は17:00まで) 最終日は15:00まで(入場は14:30まで)

DSCF0012.JPG
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 20:16| トレイルニュース

2018年10月19日

北海道の地震について

2018年9月6日未明、北海道中央部の胆振地方で起きた最大震度7の地震で、北海道内は大きな被害を受けました。地震で被災された地域の皆様に心よりお見舞い申しあげます。

しかし、既に道内の停電は解消し、公共交通機関もほぼ通常通り運行しています。ホテル、観光施設や店舗の多くも営業を再開しており、地震前と同様、トレイル歩きや観光を充分にお楽しみいただけます。
これから秋の行楽シーズンが始まります。北海道ならではの大自然をお楽しみください。

posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 16:10| 事務局通信

【告知】全国ロングトレイルフォーラム@奥津軽

(奥津軽ウェルネス博特別企画)

『歩育×健康トレイルで地域活性化へ』新しいロングトレイルのカタチを考察する

日本三大美林の一つ青森ひば林と林業遺産である津軽森林鉄道軌道跡を活用した奥津軽トレイル。今、そのコースの一部を活用し、DAZAI健康トレイルにチャレンジし、地域の健康増進と観光振興に取り組んでいます。日本ロングトレイル協会が唱える歩育とこれからの時代に求められる健康をテーマにしたトレイルで地域活性化へ導いていくことができるのか?!をシンポジウム&エクスカーションで考察していきます。

平成30年10月20日 (土) シンポジウム
13:30〜16:30(終了後交流会)
定員:先着 80 名
会場:太宰治記念館「斜陽館」
参加費:無料

平成30年10月21日 (日) エクスカーション
DAZAI 健康トレイル:青森ひば神木コース
8:30〜16:00 (予定)
参加費:3000円

詳細・お問い合わせ
http://www.kanagi-gc.net/

posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 16:00| 事務局通信
日本ロングトレイル協会  INDEX 設立について 組織 加盟トレイル お問い合わせ

 INFORMATION レポート コラム メディア ▲ このページのトップへ

安藤スポーツ・食文化振興財団は、
ロングトレイル普及促進のお手伝いをしています。

© 2016- 特定非営利活動法人 日本ロングトレイル協会 制作:合資会社ティ・ボックス