日本ロングトレイル協会


NEWS

2017年09月01日

広島湾岸トレイル協議会 ロングトレイル体験会2017 中央分水嶺“高島トレイル”を歩く

今回、広島湾岸トレイル(HWT)協議会のロングトレイル体験会として高島トレイルトレッキングツアーを行います。

【高島トレイルは琵琶湖の西、滋賀・福井・京都府県境のマキノの愛発越(あらちごえ)から今津の山並を経て、朽木の三国岳へ至る 80km に及ぶ道です。日本列島の日本海側と太平洋側を区切る中央分水嶺の中央部にあって、東西南北の気候や植生を合わせ持つ、とても貴重な存在といえるでしょう。トレイルを歩けば、あちこちから望むことができる琵琶湖と若狭湾は、このトレイルが中央分水嶺であることを教えてくれます。】

高島トレイルHPはこちら:  http://www.takashima-trail.jp/

旅行期間 :  2017年  11月17日(金)〜11月19日(日)
旅行代金(大人お一人様・男女別相部屋・4名1室) : 39,800円(予価)
申込期日 : 10月17日(火)

1日目 :
広島駅=近江八幡市観光=長浜市観光=セコイア並木道=琵琶湖畔・近江白浜(泊) 
2日目 :
高島トレイル起点・愛発越…乗鞍岳…芦原岳…猿ヶ馬場…黒河峠…林道…マキノ町白谷【歩行 11.2km・約 6 時間】=琵琶湖畔・近江白浜(泊)
3日目 :
マキノ町白谷…林道…黒河峠…三国山…明王の禿…赤坂山…粟柄越…マキノ高原【歩行 7.3km・約 5 時間】=マキノ高原温泉=広島駅


詳細・お問い合わせ
広島湾岸トレイル(HWT)協議会 http://hiroshima-wangantrail.jp/
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 18:36| トレイルニュース

2017年08月13日

広島湾岸トレイル 安全登山推進講座

安全登山推進講座「山での危機管理」を8月27日に開催します。

内容:
 ・山に潜む危険な動物、植物
 ・天候による危険
 ・危険を回避する方法
 ・山での健康管理・山歩きのおどろくべき効能 など等(座学)

日時 : 8月27日10:00〜
場所 : 可部公民館
定員 : 30人参加料 : 無料
お問い合わせ : 可部公民館 http://www.cf.city.hiroshima.jp/kabe-k/ 
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 21:52| トレイルニュース

2017年08月04日

全国のロングトレイルリンク集

全国ではたくさんのロングトレイルが誕生、または計画されています。
そこで、「全国のロングトレイル・リンク集」ページを作成しました。

posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 20:15| 事務局通信

2017年07月17日

広島湾岸トレイル情報

「広島にロングトレイルをつくろう」と平成26年4月から始めました「踏査&整備」は、2年3ヶ月に82回の「踏査&整備」に延べ624人が参加して平成28年7月に「5コース289.1km」が全通しました。
それからトレイルを1年かけて巡回する事で、永続的な維持を目指した「踏査3&整備」が開始され、その1巡目のゴールの日が迫ってきました。
この「踏査&整備」活動は、只今現在、25回の活動に「1市125団体と一般市民304人が参加」しています。 残すは後1回、即ち「no26-7/22」を以て1年26回に及ぶ「踏査2&整備(草刈り隊)活動」は、HWT全コース289.1kmを1年で1巡してその目的を果たし、次月からの2巡目の踏査3&整備(草刈り隊)に引き継ぎます。

協議会と加盟団体が連携(1、2)又は協議会が加盟団体に要請(3、4、5)しての整備(維持管理)活動は、
(1)H28.6.8−三本木山:5団体12人が参加。
(2)H28.6.18−大庭山〜神山峠:3団体20人が参加。
(3)H28.8.29−二艘木集落跡:1団体2人が参加。
(4)H28.9.16、17−愛宕神社周辺〜赤穂峠:1団体2人×2参加。
(5)H29.6.23、26−二艘木集落跡:1団体3人×2が参加しています。

更にはH29.6.4に開催致しました広島湾岸トレイル協議会発足1周年記念&ひろしま さとやま未来博2017(広島県主催)採択事業」の 「トレイルウォーク&クリーンアップ1000人大会(TC1000)」には、
広島県、広島市、呉市、廿日市市、江田島市、府中町、海田町、 北広島町、坂町、熊野町、広島観光コンベンションビューロー、日本ロングトレイル協会様のご後援と、好日山荘、モンベル、アッシーズ、パワーズ様のご協賛及び広島市の2区、2公民館、1自然公園様のご支援、ご協力のもとに、広島湾岸トレイル協議会加盟24団体と未加盟3団体に加え多くの一般市民の方々の参加を頂き、トレイル山域35会場で実施されました。

広島湾岸トレイルの永続的な維持管理には、多くの市民の参加は必要不可欠なことから、 「市民の市民による市民の為のトレイル」を目指した「1人100m草刈り運動」を呼びかけています。即ち 1人が1年に1回、鎌、鋏を持って山に入り、100nの草刈りをすることで、3,000人の市民が参加すれば300kmの維持管理が実現します。 只今現在の会員数は約1,500人です。会員総数3,000人を目標に日々活動中です。 これらの維持管理活動に、ご理解とご支援とご協力を賜わりますよう宜しくお願い申し上げます。

広島湾岸トレイルHP:http://hiroshima-wangantrail.jp/
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 20:32| トレイルニュース

2017年07月11日

北根室ランチウェイ オフィシャルサイト

北根室ランチウェイのオフィシャルサイト(公式HP)がリニューアルオープンしました。

posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 09:41| トレイルニュース
日本ロングトレイル協会  INDEX 設立について 組織 加盟トレイル お問い合わせ

 INFORMATION レポート コラム メディア ▲ このページのトップへ

安藤スポーツ・食文化振興財団は、
ロングトレイル普及促進のお手伝いをしています。

© 2016- 特定非営利活動法人 日本ロングトレイル協会 制作:合資会社ティ・ボックス