日本ロングトレイル協会


NEWS

2018年04月10日

奥津軽トレイル:大倉岳登頂コースガイドツアー

津軽半島の脊髄をなす中山山脈に位置し、その中において中心的存在であるのが「大倉岳」である。金木側からのルートは険しく、標高677mの低山とは思えないほど登り応えがある。草木が生い茂り、踏み跡が見ずらい箇所もあるので注意が必要だ。山頂からは津軽海峡や下北半島、陸奥湾などを眺めることができる。鳥居や祠などもあり、古くから信仰の山であったことが分かる。

実施日:2018/6/2(土)
募集:20名 
歩行距離:21km
料金:9000円
申込締切:5月17日(木)18:00

詳細
http://www.kanagi-gc.net/okutsugaru_trail/trekking/guide_tour.html
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 11:56| トレイルニュース

2018年03月30日

山陰海岸ジオパーク ロングトレイルイベント

山陰ジオパークトレイル兵庫県香美町エリア新コース約20.3kmを歩きます。
ロングトレイルイベントでもお馴染みの長谷部雅一氏をお迎えして一緒に歩きます。
是非ともご参加ください。

平成30年5月19日(土)
【集合】 浜坂駅 (兵庫県新温泉町浜坂)
    ※8時00分までに、各自集合
【定員】 先着20名
【参加費】 一律1,000円 (保険料等)
【参加資格】 小学生以上で健康な方。※小学生は保護者同伴
【服装】 防寒着、歩きやすい服装、運動靴
【持ち物】  水筒(飲み物)、健康保険証、常備薬、ゴミ袋、レインウェアなど
【コース概要】 山陰海岸ジオパークトレイルHPにて、ご確認ください。
【申込締切】 平成30年5月2日(水)迄

【申し込み方法】参加者全員の氏名・年齢・生年月日・住所・電話番号を明記の上、
電話、FAX、メールでお申し込みください。

【詳細・お問合せ】
http://sanin-geotrail.net/news/detail/58
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 21:02| トレイルニュース

2018年03月28日

広島湾岸トレイル情報

2016.9.10から始めました「HWTを歩く...トレイル体験会(全長291.9kmを
全29回で全踏破を目指し歩く)」は、2/10に雨天順延となった「no28」を
1昨日の3/24に実施し、無事完了しました。

装いを新たにして、今秋から第2回目を実施する予定。

体験会開始日:2016.9.10
体験会完了日:2018.3.24(1年6ヶ月)
開催回数:29回
延べ参加者数:1,143人
*詳細はHPの活動記録をご確認ください。
尚、3/10ーno29、3/24ーno28の記録は4/2UPの予定です。
又、後援に関する報告書は作成次第、郵送の予定でいます。
多くの方が全踏破を目ざれましたが、3人の方が無事全踏破されました。
(HP:イベント&ニュース欄にUP)。

広島湾岸トレイル協議会
http://hiroshima-wangantrail.jp/
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 13:31| トレイルニュース

2018年03月23日

【報告】第5回ロングトレイルシンポジウム

2月24日に開催しました「第5回ロングトレイルシンポジウム」のレポートを掲載しました。


IMG_0766.JPG
posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 09:18| 事務局通信

2018年03月20日

奥津軽トレイル:太宰治ゆかりの地コースガイドツアー

舗装路のふるさと林道を歩き、湯の沢冷泉へ。森の中にある冷泉はまるでオアシスのよう。硫黄の匂いが立ち込め神秘的な雰囲気がただよう。すぐそばの湯の沢地蔵尊を経て藤の滝へ。ここは太宰の小説「魚服記」の舞台であり、春には藤の花が咲き誇る事でも有名。小説を読んだ人はその情景が思い浮かび、未読の人はきっと読みたくなるはずだ。ラストは、森林鉄道跡の小田川鉄橋。道を外れた林間にあるため発見しづらいが一見の価値あり。

実施日:2018/5/12(土)
募集:20名
歩行距離:10.4km
料金:5500円

posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 10:38| トレイルニュース

2018年03月04日

3トレイルが新たに正会員として加入しました

「びわ湖比良比叡トレイル」
「大江山連峰トレイル」
「伯耆国ロングトレイル」
が、新たに正会員として加入しました。

posted by 日本ロングトレイル協会事務局 at 13:59| 事務局通信
日本ロングトレイル協会  INDEX 設立について 組織 加盟トレイル お問い合わせ

 INFORMATION レポート コラム メディア ▲ このページのトップへ

安藤スポーツ・食文化振興財団は、
ロングトレイル普及促進のお手伝いをしています。

© 2016- 特定非営利活動法人 日本ロングトレイル協会 制作:合資会社ティ・ボックス